奇跡講座実践・・・・自我との血判状

IMG_0438

奇跡講座テキスト549ページ6番
 
 そして今あなたは、かつて自分が二度と見ないと誓ったものを前にして
 恐怖に立ちすくんでいる。
 「友」との約束を思い出しあなたは目を伏せる。
 「罪」の「麗しさ」罪悪の繊細な魅力、死を象る「神聖な」蝋細工
 決して見捨てはしないと血判状を交わした自我からの復讐に対する恐れ
 など、こうしたすべてが浮上してきて、あなたに目を上げてはならないと
 命じる。もし自分がこれを見てベールが取り払われるのを容認すれば
 彼らは永遠に消え去るということを、あなたはよく理解している。
 あなたの「友」も、「保護者」も、そして「住む家」も、すべてが
 消え失せるだろう。
 今覚えている一切を、あなたは思い出さなくなるだろう。

私達は、この夢の中で、沢山の困難や苦痛をどうにか回避出来ないかと
 悩んでいない人は、一人もいません。
 どれだけ自由そうに生きている様に見えていても
 必ずチャレンジがあり苦悩があります。

奇跡講座テキスト370ページ
 学ぶとはこの世界に生きることであり
 創造するとは天国に存在することである。

奇跡講座は、自分の心の闇と直面していくことを
 フルサポートしてくれています。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: 未分類   パーマリンク