自分の自我のシナリオを自我と見るか聖霊と見るか

IMG_0299

自分の「自我のシナリオ」を「自我と見る」と自分の信念から

映し出ている結果である映像が現実味を帯びて行く。

ワークブック12ページ抜粋

私達が見ている世界は自らの内なる判断基準を

映し出している にすぎない。

すなわち、心の中にある支配的な想念や願望や 感情の反映である。

「投影が知覚を作り出す。」テキスト21章・序・1

奇跡講座を私が好きな理由は曖昧さや妥協がない点と

一貫性が凄くあるので、

学び易く 苦しみからの完全解放の岐路となるため

本当に、最高の導き書である。

奇跡講座と他に他教えの違いの一つを 私の体験から書くなら

教師が口でどんなに色んな真実を言っていても

本当にその人が学び習得しているレベル感までしか

吸収して学べないないという点。

奇跡講座はその点、自分が行きたいところまで行ける。

しかし、学ぶ時の留意点は

希釈や曲解無く「解釈ではなく」「解説出来る」教師から

奇跡講座自体が何を言っているかなど独習をサポートしてもらうこと。

でも、これを間違えて、勉強しだすと人の誤解した解釈を聞くことになり

奇跡講座自体からかけ離れてしまうので注意が必要。

日本ではJACIMが奇跡講座の公式なサポートサイトですので

分からない箇所は、こちらに聞きながら

独習しながら日常に応用していくことが出来るので 凄くいい!!

IMG_0418

聖霊と自分の自我のシナリオを見て行く様になると

全てが楽しい学びの教室となる。

これが、大きな特徴となる。

肉体を脱いでいく事についても

肉体は心が学ぶ為の手段なので

恐れる必要もなく

必要がなくなれば、横たえるだけとなる。

冷静に考えたら、恐がることってなくて

寝ている間って、どれだけラブリーな関係

がこの夢の中で展開されていても

どれだけの人脈やお金や地位があっても

忘れているでしょ?ってことは

肉体脱いだら、忘れちゃうから、気にしないで

今を賢明に生きればいい。

テキスト370ページ抜粋

学ぶとはこの世界で生きることであり

創造するとは天国に存在することである。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: 未分類   パーマリンク