奇跡講座 入門

 本ブログは毎週金曜日更新しています! 

 

 

 【神の使者】ゲイリー&シンディーウェブセミナー動画販売中

cindy1

 

 

 

 

「God is 」を感じながらいいね!を押してね☆

 

 

————————————————————————————

 

最新ブログ記事は下記から ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

20xx

 

 ■タイトル:アイデンティティを持ちながら天国には帰れない
 http://seminar.jpn.com/alog20.html

 

 

アイデンティティを持ちながら、永遠の幸せはもてない。

完全なる歓喜から、アイデンティティを求めた時に分離が起き

不毛な世界で生きる事がスタートした。

そして神とコミュニケーションをとらずに生きる

不自然な生き方を選択した。

神はいつもあなたの幸せを語っているが、

アイデンティティ・願望がそれを邪魔をする・・・

 

———————————————————————————–

■体験から学ぶ

正しい知覚を聖霊に尋ねる

 

私は何の裏づけもない妄信を土台に、
救済を受け入れるよう求められているのではない。
神は、私の呼びかけを聞き、ご自身で答えられると約束された。
これが本当であることを体験から学ぶことにしよう。

(奇跡講座 ワークブック レッスン327より)

 

 

神の子の私達は幸せを求める様になっている。

だから奇跡講座を学び、実践したいと思う。

けど体験なくして、リアルに見える・感じるこの世界が幻想だと

理解することはできない。

 

心眼の体験(真実の体験)を自分にした時、あまりにも超リアルすぎて

この世界が幻想だということを納得する。

 

神の存在も神が私にわかるかたちでサインを送ってくれるから

神や聖霊の存在に対して確信がもてるようになってくる。

言葉の理解でなく、体験からの学びは非常に大きい!

 

 

——————————————————————————-

 

■条件付けの愛(Give and Take )

aa

 

これをやってくれたらこれを返します。

自分の行動に光があたります。

無条件の愛、見返りを求めない愛

それを実践している人に会うと

自分が自然にやっていた事が透けて、違和感を感じる様になる。

 

条件付けの愛の生き方だったからこそ、幸せが限定的だったと・・・

 

そして、見返りを求めない愛は心からその人が幸せになって欲しいと

思わせてくれる。

そう思われる人が幸せにならないわけがない。

無条件の愛で生きている人に出会えた事に感謝!

 

 

 

 ————————————————————————————–

 

■心を扱う前準備

〜 心が荒れている状態、愛情不足なら 〜

 

 私達の無意識が表面に現れたのが、目にする1つ1つのシーンです。

これが投影の原理になります。

とは言っても心が荒れている状態、愛情不足の場合は

とても心を扱う事はできないと思います。

自分自身も愛情不足から心が渇き切っている状態の時は

心を扱うどころではなく、人から承認されたい、認められたい

それ一辺倒でした。まさに割れたコップの状態でした。

注いでも注いでもこぼれてしまう・・・

常に枯渇状態。

割れたコップは永遠に心の枯渇感を外へ外へ、人へ人へ求めます。

ただ枯渇感のエネルギーは心地よいものではないので

周りの人は逃げていきます。

直接「自分の枯渇感を埋めてくれ、埋めてくれ」と露骨に振る舞う人は

少ないですが、大抵の人はその枯渇感をベールに隠しながら近づきます。

そのエネルギーで行動すると、微妙にそのエネルギーが漏れるので

周りの人も何故か理由はわからないですが、

あたらず・触らずみたいな距離感を持ちます。

ただある時このエネルギーを大きく変えることになるテクニックに

出会います。

当時営業マンでお客さんからにどうやったら信用してもらえるか?

で実践したテクニックですが、

それが私の枯渇感を消して行く事になりました。

そのテクニックは非常にシンプルですが、すごい効果でした。

それもとっても簡単で誰しも知っているけど

ここまで大袈裟にやらないテクニックでした。

それは・・・

 

 

次回へつづく

 

 

 

 

 

 

うそです。

 

 

「首を大きく振る」これだけでした。

 

 

相手が話しているとき首を大きく振りながら、相づちをうつ。

それも大袈裟過ぎる程大きく首を振る。

ためらいながらもやると

周りが明らかに自分に対しての見る目・反応が変わったのに驚きました。

今まで得られなかった自己承認がどんどん入ってきたのです。

それが割れたコップを修復する事になりました。

割れたコップの状態は人と話していないと不安・日々イライラ

して心が完全に擦れきってました。

この承認が私の心の枯渇感を完全に吹き飛ばしてくれました。

周りの承認も嬉しかったのですが、自分の心に平安が戻ってきて

なんて平安で満たされた気持ちだろう!

なんて心が軽い事か!

なんて平安な気持ちだろう!

 

 

あくまでも現実の1つ1つのシーンは外の現実を変えることでなく

自分の心ですが・・・

もし、これが信じきれない時は、

自分の心に承認のオイルを入れる事から始めてみてください。

テクニックでも、相手を承認した事が、自分に返ってきて

そこから負のスパイラルから抜けるキッカケになりました。

大きく首を振る事も良いと思いますし、

アファーメーションを是非フル活用してみてください。

アファーメーションを鏡で見ながら自分に承認のオイルを是非

注ぎこみ続けてください。

最初はコップが割れているので、どんどんこぼれる一方です。

ただ、少しづつ・少しづつですが、

その承認のオイルが溜まっていくのです。

 

 

 

—————————————————————————————

■ タイトル:私は私の本当の意志を知らない

 

私は私の本当の意志を知らない。

だからこそ いつも聖霊に尋ねる必要がある。

神が何を望むのか?

それを通して自分が何をしたいのかがわかる。

自我と一体になっている内は

自分が何をしたいのか知っている様に感じる。

知覚の断片で全てが知っている様に感じる。

けど、何も知らないし、本当の所自分が何をしたいのかわからない。

だからこそ、心から満たされる事がない。

それを自分が認めるからこそ、何も知らないんだと

知っている様に思っているけど、何も知らないんだと認めるからこそ

聖霊に尋ねる必要があることに気付く。

 

 

「God is 」を感じながらいいね!を押してね☆

 

 

——————————————————————————————————–

 

タイトル:悟りを学ぶ(ラマナマハリシ×仏陀)

 

 

インドの聖者ラマナマハリシ曰く

3つの状態を学ぶ必要がある。

・この世界

・夢

・深い眠り(実相のこと、永続的な平安・喜びの状態)

 

普通の人はエゴが何度も何度も立ち現れてくるので、

深い眠りの状態で居続ける事はできない。

悟りはそのエゴを源へと打ち砕く

悟っていても因縁によりエゴが現われてくることもある。

しかしながらそこには根本的な違いがある。

普通の人は夢とこの世界にいる状態においては、

深い眠りに気付かないでいる。

悟っている人にあっては反対に、

エゴの現れや存在はただの表面的なものである。

彼は、エゴが表面的に現れ存在していても、

自分の注意をつねに自分の源に向けていて

、壊される事のない超越的な体験をたのしんでいる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(ラマナマハリシの教えより引用)

 

ブッダが悟るシーンを思い出す。

色々な誘惑がでてくる。

5人の美女(私欲、恐怖、無知、欲望、うぬぼれ)

けど ブッダはその誘惑がまったく目に入らず、

自我が怒り出すお前はこの世界がお前の住処だ!

私と一体になれ。

「お前は幻想だ。消えろ!」

といって自我は姿を消して悟る。

ハートに触れ続けている時、目の前のシーンがどのように流れていよう

ともそれは無意味なことである。ただ シーンが流れているに過ぎない。

表面的な出来事でしかない。

スクリーンの映像に意味付けをしなければ

その出来事が実在することはない。

ただ スクリーンに映像が映っているに過ぎない。

 

 

 

「God is 」を感じながらいいね!を押してね☆

 

 

——————————————————————————————

 

 

 スクリーンショット 2014-07-06 8.04.07 

スクリーンショット 2014-07-06 8.04.19
先日のリトリートで使用した山小屋

 

 

 

私達が見えているのは知覚の断片だけなんだと!

目で見て、耳で聞く事が全て真実だと

それだけが全て本物だと信じてきた。

目で見える物が100%真実。

耳で聞こえる音が100%真実。

見えているように感じるこの視界が本物かどうか?

耳で聞こえているように感じるこの音が真実なんだろうか?

なんて疑ったことすらないぐらい

信じきっていた事がこの幻想を確固としたものにしていた。

知覚 と 受け入れる 私達の驚異的な能力だ。

先日のリトリートで

山小屋でセミナーをやった時に静寂さを感じた参加者の方が

「この静寂さを感じる為に、この場所を予約してくれたんですね。」

と言っていたが

予約した時のフィジカルには見えていない。

「純粋にたのしそう~」 と感じただけ。

けど、参加者の方が

「この静寂さを感じる為に、この場所を予約してくれたんですね。」

という言葉を聞いて

初めてフィジカルは理解ができる。

その為に予約した場所だったんだと。

フィジカルから見えるのは、あくまでも知覚の断片だけである。

 

 

今日のレッスンは響く言葉だった。

知覚の断片から、全てを理解しているなどと思わないようにする。

知覚の断片だけが、今の私の見える全てである。

今日私がそれを認識することで、

もともと自分にはできない判断を下さずにすむ。

神が創造したままの平安でいられるように、

自分自身と見える物を解放する。

 

 

 

 

くりみか無料メルマガ(全7回)

http://cctform.jp/ECt/fr/KMkm/HyKsvN

奇跡講座を動画で一緒に学んでいけます。よければご活用ください。

 

 

————————————————————————————————–

霊的な目覚め!

 

タイトル:霊的な目覚め

幽閉された意志は、その極限においては、まったく耐えられなくなる
ような状況を生み出す。苦痛に対する許容度は、高くなることは
あっても限界のないものではない。いずれは誰もが、例え漠然でも、
もっとよい道があるはずだと認識し始める。

この認識がさらに確固したものになれば、それが転換点となる。
これが究極的には霊的な心眼を再び目覚めさせ、同時に肉眼の視界の
重視を弱める。

(奇跡講座 テキスト2章より抜粋)

 

 

 

よくスピリチュアルをスタートしたキッカケが人生がどん底になり、

全てを降参して「だめだ。自分ではどうしようもない・・・」 

と完全なる降参をした時にスピリチュアルに目覚めるという

のはよく聞く話だし、自分もそうだった。

神からどんどん離れば離れる程、この幻想世界だけにフォーカス

すればするほど現実は固くなり、ビクとも動かなくなり、どんどん

制限がきつくなっていく。それはお金であり、ストレスであり。

収入が下がって、生活費を節約すると制限がきつくなり苦痛の

許容度は高くはなるが、限界はある。

 

最終的に 「もうだめだ〜」 と完全なる降参になる。

その時に0ポイントに戻して漠然とでも、

もっとよい道があるはずだと・・・

それが私にとっては関野あやこさんでありバシャールだった。

そして奇跡講座に出会い、実践することで霊的な心眼の

目覚めるキッカケとなり、徐々に 肉眼の視界の

信用性がなくなってきている。

 

最近特に感じるが 「赦しの実践」 のすごさを感じる。

物理的な次元で問題があれば、私達はソリューション(解決策)

を探す。けどその解決策はあくまでもどちらから勝った・負けた、

大きな我慢・小さな我慢、得した・損したなどの妥協点にすぎない。

消費者が10000円で買いたい、売り手は15000円で

売りたいの場合どちらかが損した・得した、大きな我慢・小さな我慢に

なるのだが、赦しを実践をしていくと

物理的には値段を下げるか・据え置きかだが・・・

お互いが完璧に納得した着地点になる。 

物理的な奇跡なようなことが起きてくる。

それは物理的な解決策では絶対不可能と思える着地点に連れて行く。

そして後付けのように 「わざとらしい理由」 までくっついてくる。

思わず笑ってしまうような理由だったりする。

あたかもその出来事はこういう理由だから起きたんだよ!

って自我が言い訳を一生懸命するかのような理由だったりする。

その奇跡の様な体験を通して、現実は本当は起きてなくて・この現実は私

があるようにみていただけなんだと・・・認識できていけるんだと思う。

そして 「赦しの実践」はわざわざ人生をどん底を経験しなくても、

霊的な心眼の目覚めさせるやさしいプロセスだと思う(笑)

 

 

 

 

くりみか無料メルマガ(全7回)

http://cctform.jp/ECt/fr/KMkm/HyKsvN

奇跡講座を動画で一緒に学んでいけます。よければご活用ください。

 

 

————————————————————————————–

 

 

知覚とは?

 

タイトル : 知覚とは?

このレッスンは心からおすすめです!この幻想を生きる上で

最強の論理だと思う!

知覚には焦点があり、これがあなたが見る物に一貫性を与える。

この焦点を変えるだけでそれに応じて見える物が変化する。

あなたの視覚は変化し、以前持っていた意図と

入れ替わった新しい意図を支える様になる。

要は好きな人には好きな知覚で見るので、

相手の良い点ばかりが見える様になる。

好きという焦点を定め、一貫性を与える。そして意図を

支える様になる。逆にその人が嫌いになると

嫌いな点ばかり見える様になり、

一貫性を与え意図をサポートする。

つまり倒産しそうな会社は、売上げの落ち込みに焦点が

置かれるので、その一貫性の現実を見始める。

そしてその意図をサポート・強化する。

逆に成長企業は、売上げが伸びている事に焦点が置かれ、

その一貫性の現実を見始め、意図をサポートする。

ただ、あるキッカケでつまずくと、見え方を変える事に

よって新しい意図をサポートして売上げが下がるとなる。

よく 息抜きが必要というが、ここら辺だろう・・・

見方・焦点が変わるので投影する現実も変わるとそういうことだ。

あくまでも砂の上に城を築いているに過ぎなくて、

これを実相として受け入れる事はしないが大切だ。

その砂の上の城を握れば握る程、一瞬で崩れる。

心に完全なる平安が訪れない限り、永続的な幸せを体験すること

はあり得ない。全ては心の投影なのだから

 

スピリチュアルを10倍加速させる くりみか共振セミナー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 罪悪感を感じている

 

 

 

罪悪感がこの幻想世界にとどまらせるなら、どうしていつまでも

この幻想世界に自分をとどまらせ、いつまでも自分に多少なり

とも心を攻撃するシーンを創造するのか?

自分が罪悪感をもっているとわかって、それが真実ではない事が

わかったなら、もうこの夢は終わってもいいんじゃないだろうか?

どうしたら本当の意味で罪悪感を持ったという勘違いから

目が覚めるのだろうか?

 

ワークブック レッスン151

あなたの罪が実在すると、聖霊に納得させることなどできるだろうか?

 

 

逆に自分の罪悪感をもっていると証明しようとした時、

どう証明すれば自分が罪悪感をもっている!

と証明できるのだろうか?

バシャールの質疑などもそうだが、質問の角度を変えてフィジカル

の理解を促して、手放していくが・・・

この質問もなんて目の覚める質問だろうか!

結局は何も起きてなくて、心を攻撃するようなシーンさえ起きてない。

起きていると感じているだけのことである。

聖霊と共にいき心眼が確立していくと、何も起きてなくて

本当に歓喜・喜びの世界しかなかった事に気づく。

 

 

 

いいね!を押してもらうとやる気UP!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

奇跡講座を日常で実践させる 

《赦しの実践を加速させる言葉》

 

ネガティブなフィーリング(怒り、イライラ、悲しみ、苦しみ)が

あがってきたらどうするのか?

私達は歓喜、喜びが真実なのに、そうじゃない感情は真実じゃなくても

その感情が上がってきたら・・・

それはまさに自分の罪悪感の解体のチャンスだ。

 とは言っても、とても自分が投影していると思えない。

そのぐらい醜い、嫌いなフィーリングだ。

現実は自分の心の投影、投影と智識でわかっていても

その言葉だけでは 赦しの実践の現場では うっ・・・となる時がある。

そんな時に、真の自己に戻る時に是非触れたい言葉です。

自分の罪悪感の投影で、見ている現実に立ち返られる。

彼女の罪がどのように見えようとも

どのような行動をしているように見えようとも

どのような前提があったとしても

正当化される攻撃はあり得ない。

そしてその攻撃は、自分自身への攻撃

自分の罪悪感を認めているに過ぎない。

 

是非 現場で使ってみてください。

使った感想があれば教えてね!

 

 

あなたの「いいね!」が嬉しい

 

 

奇跡講座 テキスト838ページ 

《赦しの実践を加速させる言葉》

あなたは決して兄弟の罪のゆえに彼を憎むのではなく、

あなた自身の罪ゆえに憎むのである。

彼の罪がどのような形をとるように見えても、

それは単に、あなたが、それらの罪が自分のものであると信じ、

それゆえに「正当な」攻撃に値すると信じているという事実を

覆い隠しているのである。

あなたがそれらは自分の中で赦されることが不可能だと

信じていたのでなければ、なぜ、彼の罪が罪である必要が

あるだろう。あなたがそれらの罪が自分の実相だと信じていたの

でなければ、なぜそれらが彼の中に実在しているのだろう。

そして、あなたが自分を憎んでいるのでなければ、なぜ、

あなたはそれらをいたる所で攻撃するのだろう。

 

 

 

 

 

 

奇跡講座 レッスン72 

不満を抱く事は、神の救済計画に対する攻撃である。

 

今日の15分レッスンは、

父よ、救済とは何でしょうか?私にはわかりません。私が理解できるように、私に教えて下さい。

そして目を閉じて 自分に

「何が私達の為の神の計画なのか、尋ねてみよう」

「神は答えてくれるだろう。それを聞くのだと決意するのです」

何度か 何度か 今日の言葉を繰り返した時

インスピレーションが伝わってきた。

「人生に不満を抱かない事、ただ幸せに生きる事だけなんだと」

幸せを感じ、人生をたのしみ、喜びを感じる事が生きる目的なんだと!

 

 

 

 

奇跡講座レッスン68   

《 愛に不満を抱かない。 》

 

このレッスン68を読み始めた時、自分が膨張した。ぶわ~~~~ってあったかくなって。

全ての文章を読んだ時、あまりに歓喜に満ち過ぎて嬉しさで自分が満ちあふれた。

特に下記の文章を読んだ時

小さな不満のように見えるものも探し、あなたはそれらの不満を、自分が好意を

もっていたり愛している相手に対してさえ抱いているということを考えてみる。

あなたが何らかの不満を抱いていない人などいないことが、すぐに明らかに

なってくるだろう。このことが、あなたの知覚している自分自身を全宇宙の中で

孤独にな存在としてきたのである。

 

 

 

レッスン44  奇蹟講座

自分が創りあげた見方、考え方を一切手放す

 

 

 

このやり方で練習する時、あなたは自分が今信じている一切のもの

ごとと自分が作り上げたすべての考えを後にすることになる。

正しく言うなら、これは地獄からの解放である。

しかし、自我の目を通して知覚されるならば、それは

アイデンティティーを失うことであり、

地獄に落ちることにほかならない。

もしあなたが、ほんの少しでも自我から離れたところに立つこと

ができたなら自我による反対や恐れが無意味だと認識することは少しも

難しくないだろうあなたがこれとは逆のどのようなことを

信じていたとしても

「光に到達することは、闇から脱出することである」ということを

ときどき思い出せば助けになるだろう。

 

 

 

 

 

 

レッスン5  奇跡講座テキスト 

 

 

奇跡は赦しの自然なしるしである。

奇跡を通して、あなたは神による赦しを

他の人々にまで延長させ、それにより赦しを自らに受け入れる。

奇跡は赦しの自然なしるしである。

奇跡を通して、あなたは神による赦しを

他の人々まで延長させ、

それにより赦しを自らに受け入れる。

 

【一言】

奇蹟講座始めて思う。赦しが馬鹿げた人類の歴史にピリオドを打つ

ゲーリー(神の使者)のこの言葉が大好きだ。

誰に知られることもなく、自分の平凡な人生が偉大な人生に変わっていく

 

 

抜粋書籍:奇跡講座 ワークブック編神の使者

 

 

 本ブログは毎週火、金更新しています! それでは来週の火曜日にまた会いましょう!

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: 未分類   パーマリンク