〜イベント日記〜

 

10月13日「伊勢神宮」イベント日記

一緒に「思考を逆転させていくため」の「赦し」について学び合う一日をありがとうございました。

遠方からありがとうございました。とっても楽しい一日でした。

 

 

もうお一人参加される予定でしたが、ご事情のため参加できずで、残念でしたが

何万人と人がいる中で、引き合って起こっていく出会い

自分の心を癒す目的で自分の日常を教室としていく「赦し」をしていくことについて

このタイミングで一緒に学び合っていく出会いに

心から感謝です。

 

戴いたフィードバック

 

<10点満点で評価すると満足度は何点ですか?>

9点 ☆★★★★★★★★★

<その点数にした理由を率直にお聞かせください。>

内容としてはとても良かったし、実際にお二人に会えて感動しました。

赦しも進んで本当に良かった。ありがとうございました。

初めて行く場所でちょっとドキドキしてしまったので、

一人旅にドキドキする人にとってはちょっとチャレンジが必要という事でこの点にしました。

 

<その他感じたことがあればご記入ください。>

前日に頂いた資料がとても良かったです。

電車の中でしっかり読むことが出来て学びが進みました。

セッションの内容としてはいつもと同じだったけど、

実際にお会いしてお話をさせてもらったらなんだかすごく赦しが進んだ気がしました。

 

今、相手に何かを譲ることで自分がものすごい被害を受けると信じているんですけど

その被害の感覚は、分離を信じることからくる「いやーな感覚」なんですよね。  

でもその瞬間は全くそうは思えない(思いたくない)から この言葉を思い出して、

とりあえず譲ってどうしても譲りたくないのなら

ドイツの将校みたいに翌日冷静になって交渉しようと思いました。

多分翌日になって交渉しないといけない時なんてないと思いますが(笑)

そうしようと思えたのは、みかさんとこうじさんに実際に会って

お話する中でどんなタイミングか忘れましたが、

なんか、「あーやっぱりこの世界のせいじゃないわ・・・(゚д゚)」 って思ったんです。

自分がこの「世界のせい!!」ってしなければ、本当にどんな種類の事からも 影響受けないんだってなんか思えたんです。

赦されてこの世界のどんな状況からも被害を受けないっていう状態になっても良いんだ・・って。

でも、カーっとなっている時は全くそう思えないじゃないですか?

「今、反撃しておかないと!今、悪いのは私じゃないです!! と主張しておかないと後々大変なことになる!!!取返しつかないよ!!わーわー」 って

自我が騒ぎ立てるのを聞いちゃうと、どんなに止めたくても反撃が止まらない。

それで攻撃しちゃって→へこむの繰り返しだったんですけど、

それでも、今は、「≪今すぐ≫攻撃しないと間に合わない」っていう感覚は薄くなっていて踏みとどまれそうな気がしています。

それは、日々の実践の中で、 なんとか聖霊のいうことを聞くことが出来て

心配していたような状態にはならなかったし 何もしていないのに平安を感じるという経験をしたからでもあるんですが、

何か今回のセッションで、相手からの攻撃に防衛しなくても本当に大丈夫なんだ・・(゚д゚)

状況から被害を受けないってことは本当にあるんだ・・・(゚д゚)

状況をコントロールしなくても本当に大丈夫なんだ・・(゚д゚) って思えたのが大きいと思ます。

状況から被害を受けるのが当たり前すぎて、 風が吹けば桶屋が儲かるじゃないですけど、

今ちょっとだったら我慢できるけど、ちょっと相手に譲ったことの影響が、

どんどんめぐりめぐって自分をすっごく嫌な気持ちにさせる大きな出来事まで行くつくとしたらそれは絶対に譲れないから!!・・って思っていたのが

大きな事も小さな事も本当になく、私は何からも影響を受けなくてもいいんだ。。って解放されました。

セッション受けて本当に良かったです。本当にありがとうございました。 リアルで会えて良かったです!!  

 

<何かご希望があればお聞かせください。>

日時・時間配分・場所等はどうでしたか?

伊勢神宮の内宮、外宮ともに参拝でき、おかげ横丁でも十分に時間が取れしっかり観光も出来、

且つセッションの時間も十分にあって良かった。土曜日開催なのも助かりました。

場所はどうしても気が散ってしまうところがあるので、個室までは行かなくとも、

隣の席とちょっと仕切りがあるとセッションにもう少し集中できたかもしれないです。

でもコーヒーもケーキも美味しくて良かったです。  

 

<10点満点で評価すると満足度は何点ですか?>

10点(大満足)★★★★★★★★★★

 

<その点数にした理由を率直にお聞かせください。>

「奇跡講座」の学習や赦しをする上で中々自分では気付けない勘違いや思い込みを

気付けるようにしてもらい理解が進み有り難かったり、楽しくお話しもさせてもらい癒されたり

今後、「奇跡講座」を学習して行く励みになった為。

 

< その他感じたことがあればご記入ください。>

色々話を聞いてもらいありがとうございました。

「奇跡講座」の話を色々出来て良かったです!

雨も止んでおかげ横丁など彷徨けたのも楽しかったです。

罪悪感を感じる必要がない というのを普通にはっきりと言われたのが、目からウロコが落ちた気がしました^^;

この視点も持ちつつ焦らず気楽に実践して行ってみたいと思います。 

「恐れさせて、そうやって観させないようにしてる」ということを言っていたのが目からウロコが落ちました。

本にも書いてあったりしてるとは思うのですが、

前提条件として受け入れ信じている状態だからなのか全く疑いを向ける対象になっていなかったことにびっくりします。

この世界は恐れを基盤にして構築されている世界なんだなぁと感じました。

実際に人と接している状況での赦しは恐れがあり全くやったことはなかったのですが、

実は単に自分の問題だということが見えて来て、「〇〇は良くない」がループとわかったのもあり

赦しがしやすくなって来た気がしています。

赦すと言っても現状、単に不快感を観てるだけで手ごたえは無いのですが何故か抜けて行く程度の感覚です。

その時に途中で自分で何とかしようという感覚が入り込み始めたりして、

そこでまたループになってしまっていることもあるように感じることもあります。

また、現状自分は心を全く意識出来ていない状態だろうかと感じています。

プラトンの洞窟の話があると思うのですが、 自分は洞窟に繋がれている人と同じ状態で

まだまだ現実だと思い込んでいて恐れの対象も多いですが、

少しだけ洞窟の外を見て来た人の話を聞いてみようと思い始めているのですが、

洞窟の中の方が慣れてるのでまだまだ洞窟の中が名残惜しい感じがいっぱいかも知れないです^^;

本にもありますが、 まだ何かを諦めないといけないような感じがし始めて来ています。

でも、 でも、ミカさん、コウジさん楽しそうだから全然大丈夫そうにも感じます。

聖霊の視点で観られることが一番癒しになる感じがしました。

僕も聖霊の視点で見てみたいなぁと思いました。 気付きや癒しをもらいまして ありがとうございました(^^)

 

< 何かご希望があればお聞かせください。>

日時・時間配分・場所等はどうでしたか?:

日時や時間配分について特に不満な点はなかったです。

場所に関してはついでに伊勢神宮でお参りしたりおかげ横丁を散歩出来たりして良かったですし、

セッションする場所は喫茶店の座敷で落ち着いて話せる感じがして良かったです。  

 

 

 

 

自分と同じように「奇跡講座」を学び実践している人間と接点を持って共振していく最大のメリットは

自分の日常で「赦すこと」を「習慣化」し「定着させる」ことに非常に役立つ点。

一緒に学びあってくださってありがとうございました。とっても楽しかったです。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

 

 

        

                                                                  トップページへ戻る

                                                                 日記トップページに戻る


 

           ACIMを深く学ぶウェブサイトのフッターライン      
                 真実に生きる!実相世界で生きる「奇跡のコースの学びが深まる」 はKKCが運営しています。
                    Copyrights(C)2012 DAINISHINSOTU CO.LTD All rightsreserved