今週のおすすめ動画


私たちが奇跡講座から熱心に学び練習すればするほど失っていくもの・・・それは不安・罪悪感・憂うつ・恐れ
だからこそ、奇跡講座の教えている事には、自我としての私たちは、私たちが自分で思っている以上に激しい抵抗
を示します。特に、自我としての自分が大事にしている価値観に逆らう様な場合の訂正など、断固として抵抗します。自分の、この抵抗の激しさを絶対に侮ったり、過小評価などしないことです。絶対です。 抵抗の一つに昏睡状態の様
に強烈に眠くなったりする症状。(笑)余りに、自我の抵抗が激しい時、ちょっと一休み!映画・動画でも見ながら
たのしく一緒に学んで行きましょう!

 


第6回 X-ミッション

今週のコーヒーブレイクのお奨め映画は『X-ミッション』サーフィンやスノーボード、モトクロスなどを用いたエクストリームスポーツが多数登場し、トップアスリートたちの生身のスタントによって迫力のアクション シーンを創出している。主人公となるユタはアスリートだったが、彼は目の前で親友が事故死したことをきっかけにFBI捜査官を志すという展開。続く

 

1回目から見みたい方は下記からどうぞ

 

 

第1回 背番号42 世界を変えた男(赦しの実践がイメージできる)

赦しを実践する事とはどういうことなのか?

メジャーリーグでは年に1回この背番号を全選手が着てプレーすることを「42」 偉大なる黒人選手の感動の実話 !メジャーリーグで人種差別が強くて黒人がプレーできない時代に、初の黒人選手が参入した映画だったけど


” 赦しをするってどういう事か? ”   続きを読む

 

第2回 私は、ただ神の法則のもとにある(誤解されやすいレッスン)

JACIMの最新動画になります。ケネスワプニック氏響きますね!(下記はJACIMから抜粋)
これは、2011年1月の講話で、ワークブックのレッスン76について解説しています。
このレッスン76 「私は、ただ神の法則のもとにある」 も、非常に誤解されやすいレッスンです。
このビデオでは述べられていませんが、過去において、このレッスンを文字通りに受け取って人間社会の普通の法則を 無視しようとした人々により、多くの問題や混乱・・・ 続きを読む

※JACIMは素敵なウェブサイトですので是非ご活用してください!


第3回 奇跡講座とクリスマス

JACIMの最新動画になります。ケネスワプニック氏の解説響きますね!
(下記はJACIMから抜粋)
2009年12月の講話です。
『奇跡講座』の観点から、クリスマスの象徴的意味について語られています。

※JACIMは奇跡講座の理論の理解を深部に渡り、しっかり妥協ないレベルでサポートしている信頼 出来る独習の学習支援サイトです。是非ご活用してみてください!

 


第4回 Sun of God

奇跡講座を学び始めると、自然とジーザスやキリスト教の教えている内容や教義や概念に興味がでてくる。驚くことは、キリスト教では、罪が実在していて、神は愛ではなく罰する神という内容、キリスト教で教えている赦しと贖罪の意味と奇跡講座で教えている赦し贖罪の意味の歴然の違いを奇跡講座の理論の概略をしっかり学んでいる前提でこの映画を見る事で、非常に受け取るものが多い映画になります・・・続く

 


第5回 トゥルーマン・ショー

今週のコーヒーブレイクのお奨め映画は『トゥルーマン・ショー』離島のシーヘブンで、保険会社のセールスマンとして毎日を判を押したように過ごすトゥルーマン・バーバンク (ジム・キャリー)は、「おはよう!そして会えない時のために、こんにちはとこんばんは!」が口癖の明るい青年。 だが彼の暮らす環境は、どことなく不自然。それもそのはず・・・続く

 

 

 奇跡のコース(奇跡講座)を友に学ぶ3ヶ月コース。”神・真の自己を思い出す時間”

 

 

                          

                                      トップページへ戻る

 

ACIMを深く学ぶウェブサイトのフッターライン      
      真実に生きる!実相世界で生きる「奇跡のコースの学びが深まる」 はKKCが運営しています。
         Copyrights(C)2012 DAINISHINSOTU CO.LTD All rightsreserved